2008年12月29日月曜日

モンベルインシュレーテッドサイクルグローブ

昨日は病み上がりの義兄を誘って三浦一周の平地練。たった130kmの半日練でしたが、速いひとと一緒に走るとツキイチでも苦チィ〜。


2シーズン使ったところでチバのサブゼログローブがくたびれてしまい、清水の舞台から飛び降りる覚悟で買ったモンベル インシュレーテッド サイクルグローブです。BBBのアクアシールドと迷いましたが、アクアシールドはその防水性の高さからか蒸れて冷えるという話ですので、今回はモンベルを選びました。


IMGP0632


サイズはL。新品状態だと指が突っ張りますが使い込むうちにどんどんノビてしまい、捨てる頃にはズルズルになるので買う時に僕はいつも指パッツンなサイズにしています。


甲はフワフワ処理なので手鼻かんだ後処理もお任せです(<これ冬グローブ選びではかなり大事な要素)。手のひらはかなり肉厚に補強が入っています。ロングライドに効果はありそうですが、バーテープが薄めな僕にはちょっと厚すぎるかな。ハンドルバーへの食いつきは申し分有りません。


夜明け前から使った感じでは防寒性に関しては期待ハズレな感が否めません。とにかく指先が冷えて、サブゼロ付近で寒さを防ぐという観点では正直落第点です。指パッツンなのも冷気がダイレクトに伝わる要因かも知れません。反面通気性がいいのか汗でビショビショにならず、ちょっと頑張って漕いでも濡れて不快感を感じる事はありません。爽快です。


手の甲は十分に暖かいので日が昇るまでの極寒時はミトンかなにかで指先への風除けを考えねばなりませんねこれは。



2 件のコメント:

  1. > 手鼻かんだ後処理

    この色だと目立ちませんか?

    7 はこの冬高級手袋 (冬用ジャージ上下よりも高い!!) を買ってしまって、鼻をふけないことに気づいてジャージの袖が犠牲になっていますw

    お義兄さまともぜひいつかごいっしょしてみたいです。

    # こう云ってしまったことを後悔しそうな気がしますが…。

    あしたやっと自転車復帰です。といっても実家にもどる 40km だけですけど。

    返信削除
  2. >この色だと目立ちませんか?

    チバのグローブは黒地で拭き痕がテカテカになるのが気になって今回あえてグレーを選んだのですが今のところ気になりません。親指部の黒の部分がパイル地らしいのですが、黒がダメなら甲で拭いちゃえ!って感じで選びました。水っパナなびりまくってまたレビューします。

    しかしそれよりも…

    >冬高級手袋 (冬用ジャージ上下よりも高い!!) を買ってしまって

    ちょ、そんな製品あるんですか??!!ww
    でも高いウェアは得てして着心地よくしかも長持ちするんですよねぇ。今度じっくり何故それを選んだのか話を聞かせて下さい。

    そうそう、義兄ですが当日R134からそれとなく合流する予定です。彼も風邪上がり(最中?)なので無理せず湯本までということですので、ご安心下さいw。

    返信削除