2010年8月29日日曜日

ガチンコでいこう

今年の夏は例年になく暑かったような気がして、日中の暑さが疲れを呼ぶのかいくら寝ても眠い眠い。
 
平塚総合公園では高砂部屋が合宿、朝稽古をしておりまして、若手力士がぶつかり稽古で先輩にがっつりしごかれてました。
たまらず土俵下から大声で応援したら「フフフ、奴ァきのう誕生日なんすよ」「オラ来い!ハッピーバースディ!!」…こりゃ大変だ〜。

先輩力士に引きずり倒され、全身砂だらけで土俵に沈む朝龍峰関を見ても若さからか、食べて、飲んで、寝て超回復する姿が重なって見えます。
羨ましいなぁ。

朝8時からの稽古は流れる様な展開であっという間に2時間が過ぎて終了。
夏休みも最後、遊ぶ子供もまばらな公園から暑くなる前に退散しました。

2010年8月19日木曜日

これでもか夏休み

最初の三日間マイコプラズマ肺炎?で40℃の熱を出し、
寝っぱなしのところ立ち上がりざまにギックリ腰でトドメ。

四日目の午後になんとか車を出して某回転寿司へ行って帰るなり尻からゲリラ雷雨。未曾有の土石流にひとり歓喜の涙。

酷暑復活の五日目、午前中の庭掃除で熱中症。目を回しながらも子供を博物館へ連れて行くがもう立っていられず玉砕。ま、ヒトコトで言えばこの連休はなんもしてないってことです。

あーしんどかった。
いわゆる夏風邪はいかんですな。

2010年8月5日木曜日

食うな、寝るな

定期的に胃の調子が悪くなると以前にも書いた気がするんですが、またしてもアヤツがやってきました。
どうにも苦しくて、かかりつけの町医者へ相談に行ったところ「胃酸が食道へ逆流してんじゃないの?腹いっぱい食べたり、食べてすぐ横にならないように。あ、夜寝るときも横たわったらダメね。あと一旦食道荒れると数週間かかるよ。」

うへーーー

で、早速腹八分以下に抑えます。
肉体労働に欠かせない食後のシエスタは禁止。
夜はベッドに赤ちゃん用の布団を重ねて上体を持ち上げて寝たんだけど、これがまたちーっとも寝た気がしない。

けどいろいろと不自由な生活スタイルにも関わらず、薬が効いてるせいか日中カラダもよく動くし、集中力もそれなりに持続、五体満足というのは実に楽チンなのです。

トラブルを抱えるとやはり健康とは代え難いものだなと、毎度繰り返し言うあたりに「歳」を感じるなぁwww。